妊活・温活ラボとは・・・

「赤ちゃんを待ち望む、未来のママへ・・・」

ママの子供に生まれたい、たくさんの愛情に包まれたい・・・、やがてお腹に宿る、かわいらしい “命の声” が聞こえます。

これまで病院をめぐった方も、これからお子さんをとお考えの方も、望みを強く抱いてください。

人の細胞は、およそ11ヶ月で生まれ変わると言われます。

「アスカ妊活・温活ラボラトリー」 では、心と体を癒し緩めるための様々なメソッドをご紹介します。

大切なお身体を心地よく温める習慣により、溜まった澱(おり)流し、心身ともに健やかな状態になって、新しい命を受け入れやすい体内環境へと導きます。

今日から明日から・・・。

未来のママへになる準備を始めていきましょう。

参照書籍:

「妊娠体質になる体の温め方」 (実業之日本社刊)
杉山産婦人科  
生殖医療科 中川 浩次 医師 監修
アスカクリニカルサロン 院長 小野里 勉 著

PROFILE

著者紹介 小野里 勉
(おのざと つとむ)
アスカクリニカルサロン院長、一般社団法人「リンパケアリスト協会」特別顧問、アスカクリニカルアカデミー学院長。日本の伝統芸能である「能楽」演者の家系に生まれ育つ。幼少の頃より観世流シテ方、幸流小鼓方として能の舞台に立ち、マナーの厳しさや「気」の重要性を体現。大学卒業後、放送・テレビ関係の会社を経て独立。さまざまな映像制作に携わる中、健康・美容分野の仕事に出会い、その重要性に魅了され、体と心、東洋と西洋のヒーリングスキルを学ぶ。リンパケアや美脚づくりのテクニックに定評があり、女優・モデルなどのファンも多い。独自の癒し法で、施術をベースにテレビ・雑誌などでも活躍中。著書は、「靴に入れるだけ!インソールダイエット」(マキノ出版)、「リンパを流す!カッピングダイエット」(主婦の友生活シリーズ)、「魔法のインソール」(実業之日本社)ほか、累計15冊以上70万部以上にも及ぶ。

PAGE TOP